■沿 革

2004年5月 鈴木崇俊 個人創業(家庭用太陽光発電等販売)
2004年11月 有限会社アーバンエース設立
2004年12月 日星電気株式会社 取引開始(特殊電材卸売業・商社)
2005年1月 光ファイバー、耐熱電線、スリーブ類販売開始
2007年10月 静岡県立技術研究センターと取引開始
2007年12月 浜松市南区卸本町にて開発、配送業務支援開始
2007年12月 静岡県から経営革新計画承認「商経213号」
2008年5月 開発、配送業務支援を浜松市南区卸本町から本社へ移管
2008年8月 グリップヒーター完成品梱包、配送を本社にて開始
2008年11月 LED照明と太陽光発電システムの融合製品の企画立案
2009年9月 東京展示会出展(第51回サイン&ディスプレイショウ)
2009年11月 製造・加工業務開始(センサーリード線先端加工等)
2010年3月 浜松市東区下石田町1151-1にて浜松事業所業務開始
2010年9月 岡部電気株式会社 取引開始(ガラススリーブ切断加工)
2011年11月 ワイヤーハーネス加工開始
2012年11月 アルミ箔ヒーター断熱材貼り加工開始
2013年5月 決算月10月末から5月末に変更
2014年7月 ワイヤーハーネス加工部門縮小
2016年6月 環境関連事業開始(太陽光発電事業)
2017年7月 ドローン有線給電ケーブル供給開始
2017年10月 NPO法人 ふじのくにSKYイノベーション賛助会員
2021年9月 新型コロナウイルスワクチン接種完了